ニュース

2020/04/28

重信助教が日本航空技術協会「会長賞」を受賞しました!

本校の航空整備科 二等航空整備士コース(飛行機タービン専攻)重信助教が、令和元度日本航空技術協会「会長賞」を受賞いたしました!

 

重信助教は学生の理解度を上げる試みとして3Dプリンターを駆使し、本校の教材機である

ビーチクラフト式A36ボナンザのプロペラ・ハブおよびコーディネーターの教材を作製しました。

この教材を用いたアクティブラーニングにより、複雑な動きをするプロペラ・ハブについて学生の理解度が向上しました。

その功績が称えられ「3Dプリンターを使用したカットモデル等の教材作製」が航空技術協会会長賞の受賞に至りました!

3Dプリンターを使用したカットモデル等の教材

 

重信先生の授業が受けられる、航空整備科については下記リンク先をご確認ください。

>>航空整備科はこちら!

新着情報一覧へ