就職支援体制

航空宇宙業界への就職実績No.1を実現する
企業連携等による支援体制

CNAならではの充実した就職支援体制で、
夢の実現を強力にバックアップ

中日本航空専門学校では、これまでに12,000名以上の優れた人材を航空宇宙業界に輩出しており、全国屈指の就職実績を誇ります。卒業生は全国の航空宇宙関連企業や官公庁の航空部門の第一線で活躍しています。創立から48年にわたる教育実績と、航空関連企業との深い信頼関係により、業界に必要とされる優れた人材を輩出し続けています。

ANA・JAL系の整備関連会社に50名以上が就職。他にも各エアラインや航空電子系、官公庁へ多数の実績があります。

三菱重工業・川崎重工業をはじめとする大企業へほとんどの学生が就職。航空以外のメーカへの就職に強いのも特長。

グランドハンドリングスタッフやグランドスタッフなどの空港地上職の比率が最も高いのが特徴です。

決められた時間内に整備を終え、就航を見届ける時に喜びを感じる。

在学中にニ等航空整備士の資格を取得できることが航空業界への近道になると思い、大学を辞めてCNAに入学しました。就職先にAIRDOを選んだのは、航空会社から出向されていた先生のすすめがあったからです。航空機の離着陸時に整備を行うセンダ-業務と、始発便・最終便の点検を行うデイリーチェックが現在の仕事の中心。決められた時間内に整備を終わらせ、無事に就航を見届ける時に大きな喜びを感じます。今後はボ-イング737や767を担当するため一等航空整備士の資格取得を目指しつつ、先輩から頼られ、後輩に的確なアドバイスのできる整備士としてさらに成長していきたいと思います。

コースの豊富さがCNAの魅力です。

人間は走ったり泳いだりできるのに、空を飛ぶことはできない。子どもの頃にふとそんなことを思って、航空整備士という仕事を意識するように。高校受験の時にはもう「3年後はCNAに進学しよう!」と決めていました。現在は海上保安官として、整備作業のほか、航空機に同乗するパトロールをはじめとした警備救難業務に携わっています。特に離島から病院への急患搬送や遭難者の吊上げ救助等、様々な業務を行う中で、他では経験できない仕事にやりがいを感じています。

思い描いていた自分に着実に近づいている。

子どもの頃から航空業界に憧れていたので、自宅から通える距離にCNAがあったことは幸運でした。オ-プンキャンパスに訪れた際、エプロンに所狭しと並んだ飛行機の数に圧倒されたのをよく憶えています。現在の職場では、航空機のエンジン部品の修理をしています。CNAで学んだ溶接や板金の技術を、スケールの大きな分野で活かせていることがとにかく嬉しいですね。入社して10年が過ぎ、気がつけばCNA在学中に思い描いていた自分にかなり近づていることに驚く毎日です。これからは自分の成長だけでなく、後輩を育成することにも力を注ぎ、製造部全体を引っ張って行く存在になりたいと思います。

強くてかっこいい女性エンジニアに。

国の航空宇宙特区にキャンパスがあるので、将来的に就職も有利ではないかと考えてCNAに進学しました。理工系の大学に進むことも考えましたが、実際に手を動かすことが好きな私にとっては実習の多いCNAのカリキュラムがとても魅力的だったんです。特にCATIA V5を使った3次元CADの実習は、航空機の主要構造部品を製造計画する今の仕事にとても役立っています。エンジニアは男性中心の仕事というイメージがあるけれど、社内には強くてかっこいい女性エンジニアの先輩が何人もいらっしゃいます。私も社内で幅広く信頼され、CNAの後輩の皆さんに夢を与えられるようなエンジニアになりたいです。

先生方のアドバイスで可能性が広がりました。

マーシャラーに憧れて受験したCNA。面接試験でグランドスタッフを目指すことをすすめられ、入学後に中部国際空港で半年間のインターンシップを経験しました。私の適性をその場で見定めて将来の可能性を広げてくださったCNAの先生方には、今も感謝しています。現在は、国際線での搭乗手続きが主な業務です。さまざまな国のお客様やその文化に直接触れること」ができるこの仕事に、日々やりがいを感じています。2020年に開催される東京オリンピックに向けて、英語力とコミュニケーション力を磨き、たくさんのお客様の快適な旅をお手伝いできるよう、自分なりにステップアップしていきたいと思います。

多くの業務を経験して、広い視野を持つ人材になりたい。

高校2年の修学旅行で飛行機に乗り、そこで初めてグランドハンドリングという仕事を知りました。マーシャリングやプッシュバックなど「こんなにたくさんの人が協力し合って飛行機を飛ばしているんだ」という驚きと「自分もそこに加わりたい」という気持ちが同時に高まり、内定していた鉄工所を辞退。CNAに進むことにしました。CNAでの2年間は、自分にとって特別な空間だった空港を、ぐっと身近で現実的なものにしてくれたと思います。ブレーキマンや翼端監視が現在の主な業務です。直近の目標は、まずプッシュバックの資格取得。今後さらに多くの業務を経験して、幅広い視野を持つ人材になりたいと思います。

サポート体制

クラス担任制

クラス担任が、学生ひとりひとりに対して1年次より就職面談を実施。面接指導や進路相談など親身になって指導を行います。

キャンパス内で
企業説明会を実施

人事担当の方から業界の最新情報や仕事内容を聞き、直接コミュニケーションをとる機会を数多く提供しています。

企業後援会「鵬志会」

企業ニーズに沿った人材の育成支援活動や教育の支援などを目的として設立されたCNA独自の企業後援会。現在では100社を超える企業に加盟いただいております。

卒業生就職内定先
(2019年3月卒業生実績より一部抜粋・順不同)

航空整備科

ANA・JAL系企業就職実績 57名、
航空整備科169名のうち3名に1名がANA・JAL系企業に内定

主な就職内定先
ANAベースメンテナンステクニクス/ANAラインメンテナンステクニクス/
ANAエンジンテクニクス/ANAコンポーネントテクニクス/
ANAエアロサプライシステム/ANAシステムズ/JALエンジニアリング/
フジドリームエアラインズ/アイベックスエアラインズ/AIRDO/
スターフライヤー/朝日航洋/中日本航空/
エアバス・ヘリコプターズ・ジャパン/NECネットワークセンサ/
三菱プレシジョン/警察航空隊
航空生産科

卒業予定者49名中9名が
三菱重工業/川崎重工業/IHI/SUBARUに内定

主な就職内定先
三菱重工業/川崎重工業/SUBARU航空宇宙カンパニー/IHI/
三菱マテリアル/日本飛行機/川重明石エンジニアリング/
IHIエアロスペース/ジャムコ/放電精密加工研究所/ヤマザキマザック/
日立建機日本/ミネベアミツミ
エアポートサービス科

ANA・JAL系企業内定率 4年連続70%超

主な就職先
ANA成田エアポートサービス/ANAエアポートサービス/ANA関西空港/
ANA中部空港/ANAエアサービス松山/ANA福岡空港/ANAスカイビルサービス/
JALグランドサービス札幌/JALグランドサービス/JALグランドサービス大阪/
CKTS/NCA Japan/エアアジア・ジャパン/スカイマーク/
ドリームスカイ名古屋/中部スカイサポート/エスエーエス/
国際空港上屋/西鉄エアサービス 等
資料請求
オープンキャンパス