ニュース

2019/12/09

<卒業生講演>日本貨物航空 中村様による講演会が実施されました。

本校航空整備科2年生を対象に、日本貨物航空  中村 重秀 様による講演会が実施されました。 

 

中村様は、本校卒業生であり(16期生)、全日本空輸株式会社に入社後、整備現場を経て、品質保証へ活躍の場を移し、現在は日本貨物航空株式会社へ品質保証部長として出向しています。航空機整備におけるヒューマンエラーの再発防止や未然防止、社内制度設計等、航空機の安全に関わる非常に重要な業務を担われています。

 

学生たちは、自分たちの先輩であり、憧れの企業の方でもある中村様の講演を熱心に聴講していました。「安全とは何か」「プロフェッショナルの条件とは」など、長年にわたりエアラインの整備に携わった先輩の貴重なお話をお聞かせいただきました。自分たちの将来の姿をイメージしながら、聴いていたものと思います。

航空整備科2年生たちは、これから就職活動が本格化してきます。この講演会を通して思い描いた夢や将来の姿に少しでも近づけるよう、頑張ってくださいね!

 

新着情報一覧へ