出願受付中!
Airport
Service
Department

エアポートサービス科

世界中の旅人を
迎え、送り出す
スペシャリストになる

修業年限
2年課程
コース
グランドハンドリングコース
キャビンアテンダント・グランドスタッフコース
ABOUT
空港を舞台に
活躍するプロになる

エアポートサービス科 学科長 大村先生

世界中の空港や国内外にフライトする飛行機内で、働いてみたい!夢に向かって一緒に学びましょう。校内に、GSE(空港内特殊車両)やVR施設、ボーイング777のキャビン・空港カウンターを備えています。充実した設備の中で、専門技術やホスピタリティを習得し、同じ目標を持つ仲間と航空のスペシャリストを目指しましょう!

グランドハンドリングコース

VRを用いた大型機の
プッシュバック実習を実施

グランドハンドリングコースは、空港で活躍する特殊車両の運転技術や、あらゆる地上支援業務に関する専門知識を身に付けます。

キャビンアテンダント・
グランドスタッフコース

エアポートサービスのプロを養成

キャビンアテンダント・グランドスタッフコースでは、飛行機のモックアップを活用し、お客様への第一印象につながる接遇の基本を学びます。

取得をめざす資格

グランドハンドリングコース 実用英語技能検定(英検)
TOEIC
第2級陸上特殊無線
フォークリフト

キャビンアテンダント・
グランドスタッフコース
実用英語技能検定(英検)
TOEIC
サービス介助士
中国語(HSK)
マナープロトコール検定
観光英検
手話検定

フライト間近になると
いつもわくわく!
JOBS

グランドハンドリングスタッフ

航空機の誘導、搭降載、プッシュバックなど様々な地上支援を行い、再び大空に向けて安全に送り出す仕事です。

キャビンアテンダント

キャビンアテンダントは、旅客機に搭乗し安全を最優先し、お客様が快適に過ごせるようサービスを提供する仕事です。

グランドスタッフ

空港でのカウンター業務や搭乗案内、ロビーサービスなどのお客様対応、お手伝いの必要なお客様のサポート業務を行います。

実際に使われている器材を使用
実践さながらの実習!
FEATURE
全国の専門学校で初めて!
1

VRを用いた大型機の
プッシュバック実習

グランドハンドリングの「華」、航空機を誘導路まで安全確実に押し出すプッシュバックは非常に長い訓練期間が必要です。本校では航空会社で実際に導入されているVRシミュレーターと同型のものを使用して実習を行える環境があり、短期間での技術習得が可能です。

実際の空港で使われる車両!
2

グランドハンドリング専用の
広大な実習場と豊富な特殊車両

キャンパス内にある広大な実習場で、実際の空港で活躍する空港特殊車両を教材に用いながら実習を行います。トーイングトラクター、フォークリフト、ベルトローダー、ハイリフトローダー、コンテナなどを使って、実際の空港での作業に準じた内容で安全な取扱いや運転技術を学ぶことができます。

実際の空港で学べる!
3

全国最長の選べる
インターンシップ制度

キャビンアテンダント・グランドスタッフコースでは空港でのインターンシップにより、専門知識を習得した後、現場に出て、チェックイン・手荷物のお預かりやゲート業務など、お客様対応のスキルを身につけることが出来ます。

問題解決能力や発信力が向上する!
4

アクティブラーニング
エアポートサービスII

それぞれの学生が興味を持った航空に関するトピックスを発表することで、みずから必要な情報を収集し、自分の言葉で伝える能力を育てます。また、授業ごとに設定されたテーマに関し、個人ワーク、グループワークを行い、考えをまとめ発表します。

専門分野を学んで
なりたい仕事をめざそう!
COURSE

実際の車両を使用して
訓練するから即戦力になります!

グランド
ハンドリングコース

空港でのあらゆる地上支援を行うスペシャリストを養成

詳しく見る

エアラインと提携した
インターンシップ制度があります!

キャビンアテンダント・
グランドスタッフコース

安心で快適な空の旅を支えるスペシャリストを養成

詳しく見る
FUTURE
2018年卒業

グランドハンドリング実習が現在の仕事にとても役立っています。

株式会社JAL グランドサービス
山本 昂弥さん

株式会社JAL グランドサービス
国内ランプサービス事業部2部1課

山本昂弥さん
2018年 エアポートサービス科卒業
グランドハンドリング実習が、
現在の仕事にとても役立っています。

中学校の卒業旅行で空港を利用した際、現場で働いている方やプッシュバックをしている様子をみて、航空業界に憧れを持つようになりました。CNA の魅力のひとつは、特殊車両の運転が授業で経験できること。オープンキャンパスでのTT 車(トーイングトラクター)試乗体験は、とても楽しかったです。機材や設備が豊富で充実しており、企業に入社した際も学校で学んだことをそのまま活かせるのはCNAの強みだと思います。

現在の仕事は、グランドハンドリング業務です。羽田空港で、出発便・到着便の誘導、貨物・手荷物の搭降載、PBB(パッセンジャーボーディングブリッジ)の操作、航空機のプッシュバック作業を担当しています。飛行機の出発や到着の時間が迫る中、安全に対して十分に留意しながら、スピード感を持って業務を遂行し、担当した便を定時に出発させる事が出来た時やプッシュバックした飛行機を見送った時はとてもやりがいを感じます。

飛行機は決して一人では飛ばせません。沢山の人の力とチームワークが成り立つことで飛行機が安全に飛ぶことができます。みんなで飛行機を飛ばしてみませんか?

2019年卒業

安全第一の現場だから、作業者間のコミュニケーションが大事。

ANA 中部空港株式会社
竹之内 浩伸さん

ANA 中部空港株式会社
グランドサービス部ランプサービス3 課

竹之内浩伸さん
2020年 エアポートサービス科卒業
安全第一の現場だから、
作業者間のコミュニケーションが大事。

空港と言う特殊な環境への魅力と特殊車両の操作・運転への憧れから航空業界に進むことを決めました。CNAの魅力は空港で実際に使用されている特殊車両を使って実習をすることができる点です。グラハン実習で学んだ車両感覚や運転操作は、現在の仕事にとても役立っています。また、現役グラハンの先生から学べることも大きなアドバンテージです。

現在の仕事は搭降載業務責任者、マーシャリング、貨物搬送業務などです。工程管理や時間も限られ、いかに効率良く荷物の積み込みを行い、出発させるためにチームで連携しながら、コミュニケーションをとることが大切です。

施設、環境の整ったCNAで航空業界を目指す仲間と楽しく学んで下さい!

2019年卒業

長期のインターン経験が、入社後の業務に役立ちました。

ANA 中部空港株式会社
明瀬 萌花さん

ANA 中部空港株式会社
旅客サービス部

明瀬萌花さん
2019年 エアポートサービス科卒業
長期のインターン経験が、
入社後の業務に役立ちました。

幼少期に父の出張の送り迎えや旅行の際、空港を利用する機会が多く、自分にとって空港はワクワクする場所でした。航空会社のカウンターや飛行機の側で働いているスタッフの方々に憧れを抱き、航空業界を目指しました。CNAへは「長期の実務経験インターンシップがあること」「エアライン系の就職率が高いこと」から入学を決めました。インターンシップで初めてANA の制服を着てカウンターに立ったときは、憧れていた場所に立てた喜びが大きく、とても感動しました。また、その時に一緒に業務をしてくださった先輩と再会し、再びお仕事ができることが嬉しくて、早く職場に馴染むことができました。CNAに入学し、インターンシップを経験して本当によかったと思っています。

今後は運休している国際線の運航が徐々に再開すると思うので、国際線の資格をどんどん取得していきたいと思います。

学生の皆さん、楽しい旅行の思い出の一部に携わることができるとてもやりがいのある仕事です。一緒にお仕事出来ることを楽しみにしております!