エアラインビジネスコース

安心で快適な
空の旅を支えるスペシャリストを養成

学びの核心

エアラインでインターンシップ生として
6ヵ月間の実技研修が受けられる
ANA中部空港、CKTS、エアアジア・ジャパンで実施している長期インターンシップを通じて、空港内業務の専門知識や接客技術の基礎知識を習得します。実践的な実技研修で空港業務のスペシャリストを目指します。
本物の空港受付カウンターを用いて製作したモックアップで、
学内でも空港さながらの環境で接遇スキルを身につける
学内に設置された空港受付カウンターモックアップは、カウンターだけではなく空港と同等の発券システムを備えています。チェックイン業務、ロビー業務、アナウンス業務など空港にいるかのような環境で高度な接遇訓練を積みます。

エアラインビジネスとは

旅客や貨物を運ぶエアライン(航空会社)の運営に欠かせない事業のこと。旅客サービスや運航の管理サービスなど、空港のオペレーション全般を担います。

インターンシップ研修プログラム
インターンシップ研修の様子
搭乗手続き(搭乗のご案内)
カウンターでの接客業務から、お客様のお手荷物の受託など、搭乗手続きの一連の流れを体験します。
お客さまのご案内
お手伝いが必要な方も安心して飛行機にご搭乗いただけるよう、親身になってご案内します。
自動チェックイン機のご案内
自動チェックイン機の前で操作方法をご案内し、お客様が搭乗するまでをサポートします。

希望者を対象に、海外へ約9ヵ月間の留学を行い、キャビンアテンダントや国際線グランドスタッフにも通用する英語力を身につけます。休学扱いとして留学するので、その間の本校の授業料はかかりません。

[選択制]長期留学コース <2年課程>

留学先:オークランド[ニュージーランド] 予定

●費用約190万円で他校よりも割安
●治安が良く、女性の滞在も安心
●週20時間までのワーキングホリデーもOK

授業内容

インターンシップ研修
空港で働く、先輩社員の指導のもと6ヵ月間、実際の空港で旅客業務のインターンシップ研修を行います。
英会話
外国人講師による授業で、空港スタッフに必要な英会話力を身につけます。
メイクアップ講習
プロのメイク講師による「グランドスタッフ」に適したお客様に好印象を与えるメイクレッスンを行います。
モックアップ実習
空港カウンターとキャビンの実物大モックアップを使い、リアルな環境で接客スキルを身につけます。

先輩に聞く

高校の授業で、英語を活かせる仕事を調べた際、グランドスタッフの存在を知りました。そして修学旅行の時に、空港でその仕事を実際に見た時、「かっこいいなぁー」と憧れたのがきっかけです。最初は短大進学も考えていましたが、修学旅行で見たグランドスタッフへの憧れの気持ちが強かった。両親もこの学校ならと背中を押してくれたのもあり、中日本航空専門学校への進学を決めたのです。ここには全国から目的意識の高い学生が集まり、良い刺激があります。インターンシップの充実、専門性の高さが良い仲間を集めてくれたのだと思います。
高校を卒業してから4年間、輸出車を扱う会社に勤めました。仕事をする過程で様々な国の名前を目にし、もっと海外とつながりたい、視野も広げたい、そのために勉強したい、という思いが強くなっていきました。それで専門学校へ再進学し、学び直すことにしたんです。学校名が記憶にあり、すぐに見学を申し込みました。その際に、エアポートサービス科の学科長と出会いました。学科長は航空業界に精通した海外経験も豊富な、まさに僕の目標の人。「4月に笑顔で会いましょう」という学科長の言葉を胸に、ここ中日本航空専門学校への進学を決めました。 これまでに12,000名以上の航空技術者を育成していることを考えても実績が違う。ここが一番でした。体験入学も行きたかったけど、沖縄から遠いですしね。僕にはホームページやパンフレットの情報だけで十分でした。それだけで中日本航空専門学校の凄さは伝わってきていたし、実際ここに来て想像以上の環境だと感じています。
資料請求
オープンキャンパス