トップページに戻る
願書・資料請求する【送料無料】

他校と比較するとこんなにも安い

他校との比較グラフ
願書・資料請求する【送料無料】

本校特待生で合格すると更に安くなる

本校特待生で合格すると、1年次の授業料42万円を全額免除します。最大で163万円割引。
他校との比較グラフ
願書・資料請求する【送料無料】

大型旅客機(ボーイング767)整備士の養成人数は全国No.1

願書・資料請求する【送料無料】

大型旅客機(ボーイング767)整備士の養成人数は全国No.1

2007年の一等航空運航整備士コーススタート以来、61名の卒業生を輩出し、ANA・JALの整備関連会社に就職しました。合格率は7年連続100%。これまでの一等航空運航整備士の養成数は全国No.1。また、一等航空運航整備士以外にも二等航空整備士(飛行機・ヘリコプター)、二等航空運航整備士(飛行機)の国家資格も在学中に取得可能。最大養成人数は157名で全国最大です。

多くの方からこんなご質問を頂きます。

お勧めの入試制度はありますか?

特待生選考試験制度です。
特待生の区分は、①本校特待生(1年次授業料全額免除 42万円)、②航友会特待生(入学金全額免除 25万円)、③鵬志会特待生(入学金半額免除 12.5万円)の3つがあり、成績によって各区分が適用されます。
なおこの制度は、AO入試を除く全ての入試区分で適用可能で、合否判定には一切影響ありません。ぜひチャレンジしていただきたいと思います。

具体的にどのような方法で割引されるのですか?

下記の通り、通常学費の半額をお支払いただく形になります。
対象は、一等航空運航整備士コースの学生全員です。

2年次の4月にお支払いただく前期の学費:35.5万円(通常は71万円)
2年次の9月にお支払いただく後期の学費:25万円(通常は50万円)
3年次の4月にお支払いただく前期の学費:35.5万円(通常は71万円)
3年次の9月にお支払いただく後期の学費:25万円(通常は50万円)

合計121万円割引となります。

一等航空運航整備士コースには何名入れるのですか?

ANAやJALのインターンシップ受け入れ人数により年によって前後しますが、例年10名前後の学生が一等航空運航整備士コースに入ります。

コース選抜試験があるのですか?どんな試験ですか?

航空整備科に入学後、本人の希望・適性により選抜試験を実施します。
筆記試験に加え面接も実施し、総合的に判断して合否を決め、1年次の10月からコースに分かれます。

就職先は?

一等航空運航整備士コースの卒業生はこれまでに61名いますが、全員がANA・JALグループの整備関連会社に就職しており、航空整備の第一線で活躍しています。

一等航空運航整備士コースに入れなかったら大型機の整備士になれないのですか?

なれます。在学中に一等航空運航整備士資格の取得はできませんが、就職して経験を積んでから取得するパターンが最も多いです。
従って、二等航空整備士コース・二等航空運航整備士コースからでも大型機の整備士になれるのでご安心下さい。

一等航空運航整備士以外の航空整備士の資格はとれますか?


もちろん可能です。本校は国土交通大臣指定航空従事者養成施設指定校なので、在学中に上記の資格を取得できます。
なお、一等航空整備士は4年以上の実務経験が必要なので、就職後に取得することになります。

※2016年3月時点の情報

願書・資料請求する【送料無料】

ページの先頭へ