国土交通大臣指定 航空従事者養成施設指定校

航空整備士になるには?

中日本航空専門学校

航空整備士になるには?

安全に空を飛べるように機体の点検・整備・修理を行うのが航空整備士のお仕事です。
航空整備士として働くためには、様々な知識・技術が必要です。
そして、国家資格である「航空整備士」を取得することで、活躍の幅は大きく広がります。
ここでは、航空整備士の仕事内容や資格取得の方法などをご紹介します。

願書・資料請求する【送料無料】 オープンキャンパス特集ページ

仕事内容

航空整備のお仕事は、大きく分けて2つあります。

  • ライン整備

    空港内のスポットと呼ばれる駐機場所で飛行前後に行われる整備・点検です。航空機が空港に到着して次に出発するまでの短時間で、決められた部分の整備・点検を行うのでスピードと正確さが求められます。
  • ドック整備

    ドックと呼ばれる空港内の格納庫で行われる大がかりな整備です。自動車でいうと車検のようなもので、一定のフライト時間が経過したら1ヶ月~2ヶ月かけて整備・修理を行います。エンジンや着陸装置、コックピットなど様々な部分が対象になります。
願書・資料請求する【送料無料】 オープンキャンパス特集ページ

航空整備士資格の種類

大型機を整備するための資格と
小型機を整備するための資格があります。

願書・資料請求する【送料無料】 オープンキャンパス特集ページ

航空整備士資格を取得する方法

国家資格である「航空整備士」を取得するためには、
学科試験と実地試験に合格する必要があります。
最も確実に、しかも最短で航空整備士になるためには、
大学よりも航空専門学校に進学するのがベストです。

そのなかでも、専門学校在学中に航空整備士資格を取得できる
「国土交通大臣指定航空従事者養成施設指定校」
への進学をお勧めします。その違いとは??

願書・資料請求する【送料無料】 オープンキャンパス特集ページ

中日本航空専門学校ってどんな学校?

将来的に航空整備士が不足します

  • 世界中で今後ますます航空整備士が必要とされます。

    2030年には、
    アジア/太平洋地域で 約3.5倍
    世界中で       約2倍
    の航空整備士が必要とされます。

    将来の航空整備士人材不足に対応するために、国土交通省が中心となり航空整備士の人材育成に取り組んでいます。

  • 出典: ICAO 「Global and Regional 20-year Forecasts : Pilots・ Maintenance Personnel・Air Traffic Controllers」
願書・資料請求する【送料無料】 オープンキャンパス特集ページ

航空整備士として活躍する卒業生

よくある質問

航空整備士資格を取得するのは難しいですか?合格率はどれくらい?

航空整備士資格を取得するためには、まず学科試験を受験する必要があります。全国平均の合格率が約20%に対して、本校の合格率は毎年ほぼ100%です。
2016年度は124名が受験し、124名が合格、合格率は100%です。

在学中に航空整備士資格を取得できますか?

本校は「国土交通大臣指定航空従事者養成施設指定校」なので、在学中に実地試験免除で航空整備士資格を取得できます。養成施設に指定されていない学校の場合は、在学中に資格を取得できません。
航空整備士資格がないと採用試験を受けられない企業があるので、在学中に取得した方が就職には有利です。

大型機の整備士になりたいです。

2018年4月入学生からスタートするエアライン(ANA・JAL)整備士養成コースでは、ANA・JALと提携し、通常よりも早期に一等航空整備士の取得を目指せます。通常4~6年かかるのですが、本コースでは、ANA・JALへ入社後、2~4年での取得を目指します。
したがって、大型機の航空整備士(一等航空整備士)を目指すのであれば、本コースが一番の近道であると言えます。

普通科高校出身ですが大丈夫ですか?

本校の在校生の約60%が普通科高校出身です。

今のうちに勉強しておいた方が良い教科は?

専門的な内容は入学後に学習しますが、今のうちから勉強しておいた方が良いのは英語です。航空業界で働く上で英語は必須になりますし、航空機整備のマニュアルは英語で書かれています。将来的には、英検準2級・TOEIC450点以上を目指しましょう。

願書・資料請求する【送料無料】 オープンキャンパス特集ページ

中日本航空専門学校ってどんな学校?

願書・資料請求する【送料無料】 オープンキャンパス特集ページ