フリーダイヤル0120-252-159 カーナビは「0575-24-2521」で検索

二等航空整備士コース(ヘリコプタータービン専攻)

ヘリコプターとは?

飛行機と異なり滑走路が要らないヘリコプター。ドクターヘリの普及もあり、近年活躍の場を広げています。

将来のあなたの姿は?

~この仕事のプロフェッショナルになる~
エアバス・ヘリコプターズ・ジャパン
面田 広大 さん
2011年3月卒業

海外トレーニングを積極的に受け、
ヘリのドック整備を極めたい。

高校2年生の終わり。航空整備士の出てくるTVドラマを見て「かっこいい仕事だな」と思い、CNAへの進学を決めました。CNAでは先生の「ヘリは就職先が幅広いよ」というアドバイスでヘリコプターのコースを専攻。実習でBell206などの機体に触れた経験は、卒業から7年経った今でも大きな財産です。本社のあるフランスのほか、ドイツや韓国でも社内トレーニングがあるので、キャリアアップに役立てたいです。

二等航空整備士コース
(ヘリコプタータービン専攻)の強みとは?

一人ひとりが触れて学べる
充実のヘリコプター数

全国の専門学校でも一番の所有機体数を誇る本校。警察航空隊でも使用されている「Bell206」や「ジェットレンジャー」を7機所有しています。また、双発機としてエアバス・ヘリコプターズ社の「AS355F1」を導入しています。

現場経験を持つ教員が
丁寧に指導

自衛隊や警察航空隊などでヘリコプター整備士として実際に働いていたキャリアを持つ教員が、整備のポイントを指導&アドバイスしてくれます。経験者だからこそ分かる職場の様子や様々な体験談など、将来に直結する話が聞けるのも魅力です。

授業風景写真

エンジン整備

Bell206に搭載されているタービン・エンジンを用いて、様々な整備・調整実習を行います。

機体整備

メインロータ、テールロータ、機体構造など、各システムの整備について実機を用い実践的に学びます。

飛行前点検・試運転

計器に指示された数値の結果だけでなく、五感をフルに発揮して異常がないかチェックします。

双発機実習

二等航空整備士は、エンジンが複数搭載されている機体も整備できます。本校ではAS355F1を使い、単発機との相違点を学びます。
二等航空整備士コース(ヘリコプタータービン専攻)
大野 千隼さん
【埼玉県】春日部共栄高校出身

本物のヘリコプターで学び、
現役の教員から活きた知識を得られる。

実習では実際にヘリコプターに触れながら機能や構造を細かく学べるので航空機好きにはかなりオススメです。

ヘリコプターのエンジンを始動させ、目の前で機体が動いているのを見ると航空整備の重要性を肌で感じることができます。実習を楽しむためには講義で基本をしっかり学びましょう!

ANA・JALと提携し一等航空整備士の取得を目指すエアライン(ANA・JAL)整備士養成コースを詳しく見る
全国唯一、二等航空整備士コース(飛行機タービン専攻)
ピストン飛行機の航空整備士を養成する二等航空整備士コース、二等航空運航整備士コースを詳しく見る
ヘリコプターの航空整備士を養成する二等航空整備士コースを詳しく見る
航空電子制御のスペシャリストを養成する航空電子コースを詳しく見る